このたびの平成30年7月豪雨により被害を受けられた皆様に対し、謹んでお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

鈴与シンワートってどんな会社?

鈴与グループのDNA

鈴与シンワートは、鈴与グループの「チャレンジ(挑戦)」と「変革」というDNAを引き継いでおります。
社会、経済、お客様の変化に対応して、常に先見性を持って革新を続けていくこと。鈴与グループが、時代の大きな変化に対応し、200年以上事業を継続することができたのはまさにそのDNAにあるのです。

ソフトウェアの
受託開発・開発支援など

自社保有の「S-portデータセンター」を基盤とするクラウドサービスや、各種Webソリューションの導入支援、およびBPOサービスを含めた業務コンサルティングのほか、物流をはじめとする大規模なシステム開発、ブロックチェーンを活用した金融システム、最先端の車載システム、Web・スマートデバイスアプリケーション、ネットワークの設計や構築まで、多種多様なシステムインテグレーションを展開しています。

資産は人材

鈴与シンワートの大きな資産は、鈴与グループのDNAを継承した人材です。
社員に対して、強く、やさしく、おもしろい企業であるよう『エンプロイアビリティ』の実現を目指し、社員がビジネス現場で自由闊達に活躍できる、風通しのよい企業風土を醸成しております。

鈴与シンワート×プロジェクト

よくある質問

社内開発と社外開発担当の人数の割合はどれくらいでしょうか
部門によってさまざまで、自社開発が大半の部門もあれば、社外開発案件が中心の部門もあります。
詳しくはお問い合わせください。
開発期間はどのくらいでしょうか
開発内容によりさまざまですが、2~3か月の短期間のプロジェクトから、1年以上にわたる長期プロジェクトまでございます。
詳しくはお問い合わせください。
大規模開発にはどのようなものがありますか
たとえば、ロジスティクスソリューション部で開発している国際物流分野では、100人以上もの人が関わる大型プロジェクトもございます。
ほかにも規模の大きなプロジェクトでマネジメントに携わる機会があることは、当社の魅力のひとつです。
入社後の研修はどのようなものがありますか
基本として階層別の研修がございます。入社時、1年目、2年目、3年目のフォロー研修、若手、中堅層のSE育成研修、プロジェクトリーダー、プロジェクトマネージャー育成研修、管理職向けの研修、とさまざまです。
また、各部員が率先して学びたい専門性の高い内容や、さらなる自己啓発については、部門ごとに教育費がございますので、予算内で外部講師を招くなど、独自の教育研修を実施しています。
資格取得についてサポートはありますか
会社として推奨しており、受験時の費用を会社負担としているものや、取得後、給与に反映される資格もございます。
個人の目標として設定をするなど、資格習得に関して貪欲な社員が多いです。
TOPへ